一寸先は光なり

不動産全般・住宅ローンに不安のある方へ

住宅ローン延滞・横浜

レンタルCDを借りたことのある人は多いと思います。昨日、私は1週間借りた5本のCDを返却に行った際に事件は起きました。

1週間レンタル、旧作1本108円のCD5本レンタル。

借りる時は540円。ところが、、、事態は思いもよらぬ方向に、、、

3日間の延滞が判明。延滞料金が4千?円。あまりにビックリしたので端数は忘れました。

1泊の延滞につき、1本108円なら理解できます。

1本108円で1週間も借りれた旧作のCDが、何故延滞と同時に一日一本300円位になってしまうのか?

いかがなものか?と思うと同時に気分が優れなくなり、その日レンタルする筈の洋画を借りずに帰宅。(笑)

 

2ヶ月超えると自力返済は難しい

 

住宅ローンの延滞が2ヶ月を超えると自力での返済は難しくなってきます。

これは賃料5万円のワンルームマンションを借りていても同じことが言えます。

 

2ヶ月連続(2回分)住宅ローン支払いを滞納すると実際には3ヶ月分(3回分)

のお金を用意しなければなりません(今月分)。3回分用意することは滞納が始まってる方にとっては非常に厳しい支払条件になります。

 

毎月9万円のローン返済だとします。3回分だと単純に27万円です。「27万円くらいどうにかできないの?」と思う方もいるでしょう。滞納している方の中にも「27万くらいどうにかなるはず」と思っている方もいるでしょう。

 

では何故難しいか?最初の滞納が始まる数年前・数ヶ月前からすでに無理をしていて、

その無理も限界にきているからです。自転車操業の万策が尽きた時、それが2ヶ月間滞納という結果です。

 

この後、3ヶ月前後で金融機関より催告書が届きます。本当に最後の通達になります。

督促状→催告書。通常、催告書が来た段階で指定期間内に指定額を払うことは

極めて困難です。

 

滞納1~2ヶ月での行動こそすべて

 

滞納が始まる前に行動できれば一番良いです。しかし、滞納が始まってからからでも全く遅くはありません。

 

まず、ご自身の不動産価値を把握することです。すぐに不動産会社に査定依頼をお願いすべきです。債務が残るのか?残らないのか?

 

購入時の頭金、所有する不動産の属性(築何年とか、最寄り駅何分とか、角地南向きとか)にも大きく左右されますが、住宅ローンを払いだして25年以内の方は売却しても借金は残る可能性があると思っていた方がよいです。

 

この1~2ヶ月で真剣に考えて欲しいこと

 

1・この滞納は一時的なものなのか?(たまたま大きな出費が重なった)

2・今、親に友人に滞納金を全額貰って返済しても、今後維持していけるのか?(ほぼ一生涯返済)

 

今後、収入増加の予定もなく、返済していくのは厳しいということが解っている方は

ここで決断してください。もし、親から援助が得られたとしてもそのお金を返済に回すことは無駄金になります。

 

このタイミングで決断して行動を起こせば、非常に傷も浅く済むことが多いです。

時間もあるので売りだし価格を冒険できることもります。

 

 

 損失が出る場合、損失をを早く確定させ、また受け入れ、それ以上の損失を増やさないことがとても大事です。

 

レンタルCDを滞納して、、、

 

レンタルCDを滞納した話は冒頭に書きました。滞納した時に今日の記事を決めました。

 

CDのペナルティーは俗に言う「遅延損害金」です。

 

私があと1ヶ月延滞が続くと、恐らく5万円前後、延滞料金を払うはめになったでしょう。1週間1本108円のレンタルCDが、、、1ケ月延滞すると、

1本約300円×5本×30日=45000円(税別)

 

当初の約定通り借りれば

108円×5本×4週間=2160円

(約束を守り、期間内に返却、レンタルを繰り返してば。一ヶ月同じCDを所持している意味ではおなじです。)

 遅延損害金とはこういうことです。

 

 

住宅ローン・税金 遅延損害金は相当な大きな負担になります。

住宅ローン・税金の金額はレンタルCDの料金と比較できますか?

早く行動して下さい。早く気づいてください。

 

数字は時間を待ちません。しかし、明確に請求されます。