一寸先は光なり

不動産全般・住宅ローンに不安のある方へ

住宅ローン問題

住宅ローン・ネット銀行

意外と大変な手続き 「マイホームを持とう」と心に決め、家族構成やそれぞれが購入する理由・用途によって戸建やマンションの物件を見に行く方も多いとは思います。 通勤等の利便性等を考えれば「マンション」を選ぶ方も多いとは思いますし、やはり小さくて…

親子間売買(親族間)の注意点

親子間(親族間)売買とは 親子間(親族間)売買注意点 見なし贈与 特例贈与(特例税率)直系尊属(祖父母・父母)から18歳以上の子・孫への贈与 購入希望者が融資を使う場合 3000万円特別控除 まとめ 成功した例 うまくいかなかった例 親子間(親族間)売買…

マイホーム購入後に気付く意外な失敗?

トイレ アイランドキッチン 玄関脇のシューズクロゼット 吹抜け・天井高 コンセント 畳の部屋 リビングイン階段 まとめ トイレ 昔は一軒に1つのトイレが普通でしたが 近年、2階建戸建住宅で2階部分にトイレ がない家はおそらくないでしょう。 トイレの近い…

住宅ローン 遅延損害金

メチャ高額です 代位弁済前 代位弁済後(期限の利益喪失後) メチャ高額です 金融機関の住宅ローン遅延損害金につきまして, 相当数の方が勘違いをしている可能性があるかもしれません。 約束の期日までに約束した住宅ローンの支払いが行われなかった場合 に発…

独居男性の税金滞納

女房に先立たれた喪失感 男性独居老人 生活が一変する 荒れた生活の後に 住宅ローンが完済している場合 現実に起こること 差押禁止範囲変更申請 子供はいくつになっても子供 女房に先立たれた喪失感 長年連れ添い、長年暮らしてきた我が家に どちらかがいな…

成年後見人・法定後見人のデメリット

5人に1人の時代がやってくる? わずか30%、、 後見人の不正 後見人に他人が任命されるとできなくなること代表例 成年後見人の費用 任意後見制度 親族がなっても難しい財産管理の圧倒的に多いパターン 疑惑を防ぐ方法 まとめ 5人に1人の時代がやってくる?…

賃貸住宅を借りる時の注意点

不動産屋選び 退去告知日 ゴミ置き場 通信環境 かび 建具 ガス まとめ 不動産屋選び 今年の12月は何故か解りませんが、賃貸住宅の入居者、退出者といった人の動きが活発に思います。賃貸が忙しいです。普段は賃貸をあまりやらない私ですら知人の紹介等で1…

老後破産・高齢者が家を売却する時の注意点

。 団塊世代 団塊世代までもが苦しい理由 老後破産 東京近隣県在住Aさんご夫婦 売却依頼した不動産会社の対応 高齢者をはめる不動産会社 高齢者の方が家を売却する時の注意点 家売却時最低限確認する2つのこと 団塊世代 1947年生まれ(昭和22年)~1949年(…

家売却を考える時

住宅ローンの返済が「できない」「苦しい」時 住宅ローンの「返済が苦しい」「返済ができない」となった時、誰でも脳裏に浮かぶのが「マイホームを売却」することを誰でも考えます。実行・行動に移せるかは別問題として誰でも頭では考えます。 「就職」と「…

住宅ローン・リースバックを辞めたい

リースバック 離れたくない理由 そのまま住み続ける3つの方法 リースバックという選択肢 リースバックの家賃の決め方 金融機関の債務が少なくても難しい判断を迫られる まとめ リースバック 住宅ローンの返済に困り、「今後も住宅ローンの返済は厳しい」「…

住宅ローン・管理費用滞納と管理組合

V マンションの構成は占有部分と共有部分に区別されますが、主に共有部分の維持・管理・運営の費用を 各区分所有者の共有部分の共有持分に応じて算出されています。 各区分所有者が共同で使う部分ですので、管理費・修繕積立金の滞納が続く区分所有者が出る…

住宅ローン・競売になってしまう人の1番の理由

すでに競売になってしまっていて現在、将来の不安や焦り、または怒りや苛立ちを持ちながら毎日を過ごしている方もいらっしゃると思います。 「期限の利益」を喪失すると残念ながら「現金」で買い戻す以外には、自宅を維持することはできません。(月々の分割…

住宅ローン返済・真面目過ぎる人

真面目すぎるが故の多重債務 住宅ローン金利はもう「これ以上は下がらない?」と思うくらいの 超低金利時代。過去20年は圧倒的に変動金利が有利でしたが、 これから住宅ローンを借りる方は「借り換えるメリット」がおそらくありません。 最初に借りた金融機…

住宅ローン・相談する業者選びについて

数ある不動産会社から選ぶ難しさ 「競売になってしまった」「住宅ローンが払えない」「住宅ローンの滞納が始まった」「おそらく来月は払えない」「離婚するので自宅をどうすうるか迷っている」 等々、問題が生じた時に「どこに相談しよう?」と迷う人は多い…

空き家

所有者が解らない土地 九州全体の広さが368万㏊。 これ対して登記簿謄本でけでは所有者の解らない土地が現在全国に410万㏊。 九州全体より広い土地の所有者が消息不明。 所有者が謄本だけでは解りません。 東京を中心に関東で生活されている方にはにわ…

住宅ローン・任意売却できなかった例

任意売却が行えなかったケース 東京都○○市のOさん、事業の資金難より金融機関より自宅の差押えになり紹介によりOさんにお会いしたところ「任意売却を行いたい」とのことで早速に着手。 債権者が2金融機関と取引先。少し厄介ではありますが「同意」がない…

住宅ローン・競売の精神的苦痛

競売の精神的な苦痛 裁判所より[担保不動産競売開始決定」という通知が届き、改めて競売を実感されるかたも多いとは思います。この通知が来る前に、あらゆる金融機関、クレジット会社等には連絡は入っているので、キャッシュカードを数枚もっている方は預金…

住宅ローン・難しい相談

回答に難しい相談 今から数年前の相談事例。 Bさんは10数年前に会社員をやめ、投資(株式・為替)で生計を立てていました。 しかし、とある大怪我をして依頼、現在まで寝たきり状態が続く。 半年間怪我の治療後、退院はしたものの、その数ヶ月後にC型肝炎と…

住宅ローン・「どうせ自己破産するから、もうどうでもいいよ」

自己破産を考えている方がよく口にし、考えること 6日、土曜日は運動会が多かったのしょうか?初めて運動会帰りのお父さんと公園にて住宅ローンの相談を受けました。司法書士の紹介で初めて会ったAさん。30代後半の自営業。天気もよく、公園で話しをするの…

住宅ローン・巻き戻し

民事再生法198条2項 保証会社が住宅資金貸付債権に係る保証債務を履行した場合において、当該保証債務の全部を履行した日から六月を経過する日までの間に再生手続開始の申立てがされたときは、第二百四条第一項本文の規定により住宅資金貸付債権を有すること…

住宅ローン・銀行融資

住宅ローンの安全な借入れ額っていくら? 昔は物件価格の80%以内と言われた住宅ローンの融資額上限、現在は物件価格の100%まで融資可能。 史上最低の住宅ローン、低金利時代を迎えて激化する金融機関の金利戦争。 しかしなぜ金融機関はそこまで金利を落と…

住宅ローン・競売・任意売却後の残った債務について

競売での売却であれ、任意売却の売却であれ借金残ったら払うの? 競売であれ、任意売却であれ自宅を売却後もし借金が残ったら、その借金どうなるの? この疑問は当然に持つでしょうし、一番興味があることだと思います。 結論から言えば、競売での売却・任意…

住宅ローン・売却後の残った借金について

競売であれ、任意売却であれ自宅を売却後もし借金が残ったら、その借金どうなるの? この疑問は当然に持つでしょうし、一番興味があることだと思います。 結論から言えば、競売での売却・任意売却での売却、どちらの売却であっても残った借金(残債務)は払…

住宅ローン滞納・督促状と催告書

様々な理由により住宅ローンの支払いが困難になり、ついには住宅ローン支払いの滞納がはじまってしまった。 こうゆうケースの場合、銀行の対応は主に通知による支払いの催告になります。 代表的な物は3っつの通知書。督促状・催告書・期限の利益喪失通知書…

住宅ローン・競売・現況調査

競売と現況調査 現況調査 期限の利益(住宅ローンを毎月の分割払いにする権利)を失うと、金融機関に代位弁済した保証会社より住宅ローンを一括返済するよに請求されます。 当然一括で住宅ローンの残債務を払える人はいません。一括返済しないことを確認した…

住宅ローン・自己破産・管財事件と同時廃止

管財事件と同時廃止 自己破産の手続きは2パターンしかありません。(3パターンと言う人もいます) 管財事件(少額管財)と同時廃止。早く終わり、費用面も助かるのが同時廃止。 判断基準は破産法により「破産財団をもって破産手続の費用を支弁するのに不足…

住宅ローン・親子ローン・横浜

親子ローンの難しさ 親子ローンまたはリレーローンという住宅ローンの返済方式 内容は読んで字のごとし、親子2代でローンを払い完済する仕組み。 特徴としては、親の年齢に捕らわれることなく 子供の年齢を主立った基準にするため長期間 の返済期間が見込め…

住宅ローン・競売・成年後見人

成年後見人という制度 いわゆる認知症・精神障害など、本人の意思能力が著しく低下してしまった人を守るためにできたこの制度。平成12年にできた比較的新しい制度。 任意後見人 ・まだ意思能力がある、はっきりしているちに「将来ぼけたらどうしよう?」と考…

住宅ローン・相続税対策としてのサ高住

サ高住 2015年、相続税改正に伴い、相続税対策として、多くの賃貸住宅建設されました。 相続税対策に不動産を有効活用することは最も効果が高いことは周知の通りです。 2015年全国378718戸 首都圏 134995戸(国土交通省) 大きな改正ポイント ・最高税率の引…

アパートトラブル・神奈川

最近起きたアパートでの犯罪 友人が所有、オーナーであるアパートでのごくごく最近のアパート犯罪。 このオーナーの所有するアパートは神奈川県内の某アパート。 ワンルーム全10室。入居者は学生と若い社会人。 今回、被害に遭われたのは20代の社会人、女性…