一寸先は光なり

不動産全般・住宅ローンに不安のある方へ

住宅ローン・ネット銀行

意外と大変な手続き 「マイホームを持とう」と心に決め、家族構成やそれぞれが購入する理由・用途によって戸建やマンションの物件を見に行く方も多いとは思います。 通勤等の利便性等を考えれば「マンション」を選ぶ方も多いとは思いますし、やはり小さくて…

離婚後に不動産名義人の失踪

離婚事由 離婚にはそれぞれに「離婚する理由」が存在すると思います。 何かの雑誌で読んだのですが、やはりNO1の離婚理由は「正格の不一致」だそうです。 ま、本当はもっと理由はあると思いますが、この表現が一番無難なのかもしれませんね? 統計上は3月が…

親子間売買(親族間)の注意点

親子間(親族間)売買とは 親子間(親族間)売買注意点 見なし贈与 特例贈与(特例税率)直系尊属(祖父母・父母)から18歳以上の子・孫への贈与 購入希望者が融資を使う場合 3000万円特別控除 まとめ 成功した例 うまくいかなかった例 親子間(親族間)売買…

マイホーム購入後に気付く意外な失敗?

トイレ アイランドキッチン 玄関脇のシューズクロゼット 吹抜け・天井高 コンセント 畳の部屋 リビングイン階段 まとめ トイレ 昔は一軒に1つのトイレが普通でしたが 近年、2階建戸建住宅で2階部分にトイレ がない家はおそらくないでしょう。 トイレの近い…

住宅ローン 遅延損害金

メチャ高額です 代位弁済前 代位弁済後(期限の利益喪失後) メチャ高額です 金融機関の住宅ローン遅延損害金につきまして, 相当数の方が勘違いをしている可能性があるかもしれません。 約束の期日までに約束した住宅ローンの支払いが行われなかった場合 に発…

今年、任意売却を断念した事案

競売での売却前に 特殊的な事例 行方不明? 任意売却を行うさえに そのほかの例 違法建築 全面道路 競売での売却前に すでに裁判所より執行官の現況調査も終え これから裁判所より最低売却価格が決まる という前の段階で東京都下のとある地域の 女性から一本…

独居男性の税金滞納

女房に先立たれた喪失感 男性独居老人 生活が一変する 荒れた生活の後に 住宅ローンが完済している場合 現実に起こること 差押禁止範囲変更申請 子供はいくつになっても子供 女房に先立たれた喪失感 長年連れ添い、長年暮らしてきた我が家に どちらかがいな…

離婚条件を夫婦間で話合う難しさ

今年激増? 住宅ローンの相談に来る人のタイプ 男性の場合 女性の場合 離婚条件の話合いが進まないタイプ 男性編 女性編 意外と疑われています、、奥様。 住宅ローンは待ってくれない 妻に収入があれば良いのですが、、、 それでも、、夫との条件が変わらな…

住宅ローン・リスケジュールの現実

リスケジュール リスケジュールを行う上で大事な点 金融機関に相談に行く時期 安定した収入があるか?否か? リスケジュール金融機関交渉条件 リスケジュール交渉時金融機関からよくある打診 リスケジュールを行って損な人 リスケジュール行う前に考えること…

いじめ

はじめに いじめ 先生の大きな変化 いじめを助長する教師は存在する 言葉の大事さ・重要性 僕の友人のケース はじめに 私は教育の専門家でもなく、これから書くことも 整理された結論があるわけでもなく、輝かしい 解決方法があるわけでもありません。 つぶ…

体罰

今日から俺は 最近の様々な子供の事件報道を見て思うこと 子供に負荷をかける重要性 父親は絶対でなければいけない 今日から俺は 昨年、日曜日の22時半くらいから? 「今日から俺は」という学園番組が放映されていました。 滅多にテレビは見ない私ですが、こ…

任意売却・担保解除料・抵当権消滅許可制度

利害関係者 競売 担保解除料 住宅金融支援機構の目線 担保権消滅許可制度 まとめ 利害関係者 任意売却を行う際の大原則として、金融機関が売買代金を受領した時点で 抵当権の解除を行います。よほどのことがない限りの大原則です。 債務者が先に抵当権の解除…

マンション・修繕積立金

大規模修繕 タワーマンション修繕費用 空きやマンション そもそも誰が管理費用・修繕積立金を決めるのか? 修繕積立金は下がらない? まとめ 大規模修繕 毎月、将来的に必ず行うはずの大規模修繕に備え、修繕積立金をほぼ100%の人が納めていると思います。 …

熱海・梅園

あたり年 さらなる悲劇 2月3日 日曜日 快晴 いつも立寄る蕎麦屋 熱海到着 熱海フジヤホテルチェックイン 3月5日 月曜日 快晴 入園 紅葉の梅園 あたり年 久しぶりにブログを書きます。 去年の12月に新車を購入しました。 自分的には結構気に入ってる車で…

3歳の娘が北に拉致?

風邪本番の季節に、、、 2月の寒い・寒い夜、、、 どこにもいない、、、 110番 警察署 エピローグ 風邪本番の季節に、、、 12月から2月いっぱいくらまでなのでしょうか?風邪をひきやすい時期?インフルエンザにかかりやすい時期って? 大人でも厄介では…

住宅ローン・税金滞納後に親子間売買成功の筈が、、、

31歳女性からの電話 5人での面談へ 決断するのは当然、家族。 それから2年後 何故一緒に暮らせなくなったのか? どうすればよかったのか? 31歳女性からの電話 2016年2月の夕方に31歳女性から一本の電話を貰いました。 「実は私の両親の話なのですが、、、」…

成年後見人・法定後見人のデメリット

5人に1人の時代がやってくる? わずか30%、、 後見人の不正 後見人に他人が任命されるとできなくなること代表例 成年後見人の費用 任意後見制度 親族がなっても難しい財産管理の圧倒的に多いパターン 疑惑を防ぐ方法 まとめ 5人に1人の時代がやってくる?…

賃貸住宅を借りる時の注意点

不動産屋選び 退去告知日 ゴミ置き場 通信環境 かび 建具 ガス まとめ 不動産屋選び 今年の12月は何故か解りませんが、賃貸住宅の入居者、退出者といった人の動きが活発に思います。賃貸が忙しいです。普段は賃貸をあまりやらない私ですら知人の紹介等で1…

受験生

学のない父親が何故か教育熱心なパパに変身 そろばんの試験が落ちない娘 小学校6年生 高校受験まで その結果 大学受験に向けて 高校2年の時 その結果 当時を振り返って今思うこと、、、 現在受験生を持つ方 時節柄お体にはご自愛ください エピローグ 学のな…

老後破産・高齢者が家を売却する時の注意点

。 団塊世代 団塊世代までもが苦しい理由 老後破産 東京近隣県在住Aさんご夫婦 売却依頼した不動産会社の対応 高齢者をはめる不動産会社 高齢者の方が家を売却する時の注意点 家売却時最低限確認する2つのこと 団塊世代 1947年生まれ(昭和22年)~1949年(…

家売却を考える時

住宅ローンの返済が「できない」「苦しい」時 住宅ローンの「返済が苦しい」「返済ができない」となった時、誰でも脳裏に浮かぶのが「マイホームを売却」することを誰でも考えます。実行・行動に移せるかは別問題として誰でも頭では考えます。 「就職」と「…

かっこいいパパになれなかった、、、

ああ、、夏休み what? ホテルニューグランド ああ、、夏休み 親として当然どこかに連れていく義務が生じるシーズン。 通常、国内で夏という時期を考えれば「北海道」とか「沖縄」とかを一度は選択・考慮に入れるはずですが、我が家は家族が少数なため、「明…

住宅ローン・リースバックを辞めたい

リースバック 離れたくない理由 そのまま住み続ける3つの方法 リースバックという選択肢 リースバックの家賃の決め方 金融機関の債務が少なくても難しい判断を迫られる まとめ リースバック 住宅ローンの返済に困り、「今後も住宅ローンの返済は厳しい」「…

住宅ローンと離婚・よくある2つの問題点

*1 離婚前に決めること *結婚前の復氏(苗字)に戻すのか?現在のままの氏にするのか? 子供がいる場合は手続き必要な場合があります *どちらが子供を引き取るのか? *財産分与、慰謝料はどうするのか? *子供の養育費の額・支払い方 *子供を引き取らな…

住宅ローン・管理費用滞納と管理組合

V マンションの構成は占有部分と共有部分に区別されますが、主に共有部分の維持・管理・運営の費用を 各区分所有者の共有部分の共有持分に応じて算出されています。 各区分所有者が共同で使う部分ですので、管理費・修繕積立金の滞納が続く区分所有者が出る…

お問い合わせ先

住宅ローン・競売になってしまう人の1番の理由

すでに競売になってしまっていて現在、将来の不安や焦り、または怒りや苛立ちを持ちながら毎日を過ごしている方もいらっしゃると思います。 「期限の利益」を喪失すると残念ながら「現金」で買い戻す以外には、自宅を維持することはできません。(月々の分割…

住宅ローン返済・真面目過ぎる人

真面目すぎるが故の多重債務 住宅ローン金利はもう「これ以上は下がらない?」と思うくらいの 超低金利時代。過去20年は圧倒的に変動金利が有利でしたが、 これから住宅ローンを借りる方は「借り換えるメリット」がおそらくありません。 最初に借りた金融機…

住宅ローン・相談する業者選びについて

数ある不動産会社から選ぶ難しさ 「競売になってしまった」「住宅ローンが払えない」「住宅ローンの滞納が始まった」「おそらく来月は払えない」「離婚するので自宅をどうすうるか迷っている」 等々、問題が生じた時に「どこに相談しよう?」と迷う人は多い…

空き家

所有者が解らない土地 九州全体の広さが368万㏊。 これ対して登記簿謄本でけでは所有者の解らない土地が現在全国に410万㏊。 九州全体より広い土地の所有者が消息不明。 所有者が謄本だけでは解りません。 東京を中心に関東で生活されている方にはにわ…